埼玉・所沢を中心に不倫慰謝料請求のサポートをさせていただきます。一般的なご相談は無料です!
内容証明 書類作成代理人を務めます・
不倫 HOME 不倫慰謝料請求の相談 3つの安心 サービス内容 安心の料金 Q&A お客様の声

当事務所のサービス内容

① 内容証明で慰謝料の請求書を作成します。
(当事務所が書類作成代理人として請求をします。)
内容証明書を、相手に送付すると、一般には以下の効果が期待できます。心理的な圧迫があげられます。特に専門家の名前で送付すると、内容証明に対する返信をしなかったら、次どうなるのかがわかりやすいので効果が高いです。

② 不倫相手や、不倫をした配偶者と慰謝料の話し合いで合意に至った場合、その内容を書面にします。
当事務所では、示談書や公正証書の作成までをサポートします。

③ 事案により、不倫の慰謝料請求の話し合いの場に、当事者の合意の下に第三者として立会いします。
*婚約破棄、離婚、その他の内容証明も承ります。

 

安心の料金

安心の料金体系
通常は、内容証明を送付しても、何度も相手と書面のやり取りをしたりすることが多く、何度も書類作成費用がかかることが想定されます。そのため、当事務所では回収できるかどうかまでの相談料金と書類作成をパックにした料金体系となっています。

料金

慰謝料請求をする場合の料金
■回収ができた場合→ 着手金として3万円+回収した金額の10%
■回収ができない場合→ 着手金の3万円のみの負担となりますので、もしも回収ができなかった時でも安心です。
上記の料金で以下の手続きを全て行います。相談料や書類作成料を気にせずにご相談いただけます。

  1. ご相談(回収できるかどうかまでの相談が無料です。)
  2. 内容証明の送付(行政書士の名前で請求します。)
  3. 回答書に対する書面の作成(何度でも作成します。)
  4. 示談書または公正証書の作成(料金込みです。)


慰謝料請求を受けた場合の料金

請求を受けた金額から減額になるような回答書の作成をお手伝いします。
■減額になった場合→ 着手金として3万円+解決できた時に3万円~5万円
■減額にならなかった場合→ 着手金3万円のみの負担となります。
上記の料金で以下の手続きを全て行います。相談料や書類作成料を気にせずにご相談いただけます。

  1. ご相談(減額になるかどうかまでの相談が無料です。)
  2. 減額を要望する内容証明の送付
  3. 回答書に対する書面の作成(何度でも作成します。)
  4. 示談書または公正証書の作成(料金込みです。)

示談の話し合いの立ち合いの料金
・1時間まで2万円
・2時間まで3万円

 

 

HOME不倫慰謝料請求の相談3つの安心サービス内容安心の料金よくあるQ&Aお客様の声